文化遺産防災国際シンポジウム

―文化遺産を大災害からどう守るか:ブルーシールドの可能性―

2015年12月13日(日)
午前10時00分~午後5時00分

会場 :
京都国立博物館 平成知新館 講堂
聴講無料 同時通訳付き 定員先着200名
※聴講希望者は要事前登録申込(WEB申込・FAX申込)

第50回文化財防火デー(教王護国寺:平成16 年)写真提供:京都市消防局
「文化財防火デー」は、昭和24年1月26日の法隆寺金堂焼損事故を契機として、文化財防災推進のため、所有者とともに消防庁と文化庁が継続して共同開催する全国的な消火訓練行事です。